初心者におすすめのキャリアオイル

キャリアオイルは種類が多く、効果効能も様々。どれを選んだら良いのか迷いがちです。

そこで、このページでは、初心者におすすめのキャリアオイルをご紹介させていただきます。

スポンサードリンク

初心者におすすめのキャリアオイル

ここで紹介するオイルは、ブレンドしなくても1種類で使用可能です。

ホホバ油

ホホバオイルの写真

肌質:すべての肌質に。
浸透:とても優れている。
感触:さらりとして滑りがとてもよい。
芳香:精製ホホバ油は無臭。未精製はわずかに独特の香り。

スキンケア、ヘアケアに。日焼けやニキビなどの炎症した肌に。乾燥肌、老化肌に。

スイートアーモンド油

スイートアーモンドオイルの写真

肌質:すべての肌質に。
浸透:普通~ゆっくり。
感触:やや粘性がある。
芳香:ややアーモンドの香り。ほぼ無臭のものもある。

敏感肌の方や赤ちゃんへの肌の保湿に。手作り化粧品の材料に。

グレープシード油

グレープシードオイル(ブドウ種子油)の写真

肌質:敏感肌、乾燥肌、脂性肌に。
浸透:普通。
感触:さらっとしていて肌なじみがよく軽い。
芳香:ほぼ無臭。

特に、体の広範囲のトリートメントに向いています。

ピーチカーネル油

フラックスシードオイル(亜麻仁油)の写真

肌質:乾燥肌、老化肌、アトピー肌に。
浸透:普通。
感触:やや粘性がある。
芳香:ほぼ無臭。

アンチエイジングやアトピー性皮膚炎の防止に。近年注目されているオイルです。

オリーブ油

オリーブオイルの写真

肌質:乾燥肌、老化肌に。
浸透:普通。
感触:粘性が高く、重い。
芳香:熟したオリーブの香り。ほぼ無臭のものもある。

老化肌、乾燥肌の保湿、髪や頭皮のケアに。

以上、「初心者におすすめのキャリアオイル」でした!

スポンサードリンク

人気ランキング

  1. ホホバ油

    ホホバオイルの写真

    すべての肌質に

    スキンケア、ヘアケアに。日焼けやニキビなどの炎症した肌に。乾燥肌、老化肌に。

  2. スイートアーモンド油

    スイートアーモンドオイルの写真

    すべての肌質に

    敏感肌の方や赤ちゃんへの肌の保湿に。手作り化粧品の材料に。

  3. アプリコットカーネル油

    アプリコットカーネルオイル(杏仁油)の写真

    すべての肌質に

    肌を軟化し、しなやかさやハリを保ち、荒れた肌を再生する働きをもち、フェイシャルトリートメントやフェイシャルマッサージに最適

  4. グレープシード油

    敏感肌、乾燥肌、脂性肌に。

    特に、体の広範囲のトリートメントに向いています。

  5. ローズヒップ油

    乾燥肌、老化肌、アレルギー肌に。

    肌にハリと潤いを与えて、シワの予防、シミや老化肌の改善、美白効果など、アンチエイジングの美容オイルとして人気があります。

ページの先頭へ